アフィリエイトの集客力を上げ効率化するツール

ブログやホームページにアフィリエイトしたい商品のリンクをはめ込む作業は、慣れれば簡単です。WordPressの場合は「新規投稿を追加」の画面で「リンクの挿入」のアイコンをクリックしてリンク先のアドレスを記入します。

集客力のあるユニークなブログやホームページなら、あなたが売りたい商品をどんどん掲載して販売促進をかけていけばよいわけですが、当初は多くの客が検索エンジンであなたの商品・キーワードがヒットして訪問することは期待薄です。その対策として、話題性の高いキーワードに関連した商品を掲載していけば、検索エンジンから来る訪問者の数は圧倒的に違います。

そのような作業が誰でも効率的にできるよう、ニュース記事の取得、ブログへの投稿を簡単に行えるプログラムが販売されています。複数のブログの管理が可能で、記事投稿画面をすぐに開き、記事をアップすることが可能です。 ニュース記事を使用しますので検索されやすく、ブログのアクセスが向上する、非常に使いやすく、操作もわかりやすいツールになっています。

有料セミナーを受講しましたが、、、

先月、はじめて有料セミナーを受講しました。Webのマーケティング戦略を主題としたセミナーの案内をメールマガジンで受け取り、非常に魅力的な内容に見えたので、5000円を送金したうえで日曜日に東京都内のセミナー会場に行って受講しました。

講師2名が経験に基づいたプレゼンテーションを3時間ほど行い、質疑応答の後で、10万円ほどの有料講座の勧誘がありました。受講当日は疲労感と達成感を抱いて帰宅しました。」

翌日、セミナーの内容をレビューしましたが、肝どころの具体的な仕組みやノウハウは一見開示されたようで実際にはオブラートにくるまれており、特別な情報は何も得られなかったことに気づきました。冷静に見ると、メールマガジンで届く「無料本」以上の情報は含まれていませんでした。講師2名が、多分大部分実話と思いますが、自分の成功談を交えつつ巧妙に語り、会場全体が独特のムードに支配されていたように思います。

受講前の5000円送金の手続きの際にも「送金先の銀行口座番号に誤りがあったので訂正します」というメールが、送金した後で届いたり、法人名義での参加申し込みなのに領収書を発行する気配が全くなかったり、送金の時点で初めて主催者の正式社名が判明したり、等々、ビジネスのレベルについて黄信号が灯っていたのを、軽視していました。

勿論、本当に有益な、「払った金に見合う」高額のセミナーは実際にあるようであり、そちらを否定するつもりは全くありません。メール、案内書を十分に読み、講師のレピュテーションをインターネット検索し、黄信号を見逃さず、厳選して受講すべきである、というのが今回の結論です。